Arts organizations in Kanagawa

支部案内

  • HOME »
  • 支部案内

支部概要

 

中央美術協会神奈川支部(旧中美・南関東支部)は南関東地区に

在住し、中央美術協会の開催する美術展に出品、もしくは出品希望者を

もって構成され、美術技能の向上を図り、 中央美術協会の発展に寄与す

るとともに、人間性ならびに豊かな情操を養うことを目的としています。

美術を愛好する各会員が、自らの創造と親睦をめざし、会員相互の研鑽と

交流を深めることを基盤として、民主的かつ自主的に運営されています。

中央美術協会に関する詳しい概要は本部のホームページをご覧ください。

http://www.chubi.org/

 

支部活動

 

  • ■中美神奈川支部20回記念展を開催しました。

神奈川支部は6月20日(火)〜26日(月)まで、野毛にある横浜市民ギャラリーて開催しました。
まずまずの天候に恵まれ、多くの方々にご来館頂きました。

出品者数 : 49名  (一般応募・賛助出品者含む)
作品点数 : 88点  (100号クラスの作品44点を含む)
来場者数 : 1556名(首都圏や静岡の支部会員含む)
名称未設定

 ●記念展を終えて      神奈川支部 支部長 峰尾則久
  第20回記念神奈川支部展を開催し無事終えることが出来ました。
  多くの方々に御高覧頂き誠にありがとうございました。
  首都圏の支部より6名の方の賛助出品を頂き展覧会を盛り上げて
  頂きました。心よりお礼申し上げます。
  振り返れば20回目は早いものですが、個々にすれば日々絵との
  格闘の積み重ねが今日につながっていると思います。
  これからも皆様と協力し、切磋琢磨して更なる制作に励んで行く所存でいます。
  ありがとうございました。
名称未設定1

 ●中美神奈川支部展 受賞者
  第20回記念賞   酒井 洋子
  神奈川県知事賞   泉谷 洋子
  神奈川県教育長賞  三富 美恵子
  神奈川新聞社賞   高橋 輝剛
  テレビ神奈川賞   山根 淑子
  クサカベ賞     舛田 時子
  奨 励 賞     山口 愛子
  奨 励 賞     斉藤 千世子
  奨 励 賞     諸星 栄子

  支部会員推挙者   宮﨑 理乃
名称未設定2

 ■ 受賞(会員推挙)された方々のコメントを紹介致します。
名称未設定3●第20回記念賞 酒井洋子 作品名:記 憶 の 景 F100
 思いがけない賞をいただき、大変光栄に思っております。
振り返ると絵を描くようになったのは、上の子供の子育てが始まった時でした。
ご近所の方に勧められてクレヨンでぬいぐるみを描きました。 その頃のモチーフは子供が絵に転換することが楽しくなり、現在に至っています。
ありのままの自然、空気やリズムや色彩が人間の体を通して表現できないか挑戦しています。
この度は大変ありがとうございました。心から感謝しております。

名称未設定4●神奈川県知事賞 泉谷洋子 作品名:ドブ板通り In Yokosuka F100
 ここ数年どぶ板通りを描いてきましたが、今回は どぶ板通りの人気のお店を「ヨーコが選ぶベスト3 !」として勝手に3軒並べて描いてみました。 新しい試みです。
思いがけず立派な賞を頂いてビックリ!!そしてとても嬉しかったです。
ヨコスカの、どぶ板通りは米海軍基地のすぐそばにあって、特に夕方以降はネイビー関係者も多く、お店で米ドルも使えます。 横須賀にお越しの際は、是非どぶ板通りで「ネイビーバーガー」 「よこすか軍艦クルーズ」も併せてお楽しみください。

名称未設定5●神奈川県教育委員会教育長賞 三富美恵子 作品名: Red Heat F80
 この度は神奈川県教育長賞を頂きまして有難うございます。
迷いながら何十回も書き直し絵の具を重ね書いています。自分では良い絵かどうか分からないのですが、描き続けなけれと思い頑張っています。また題名を決めるのにも苦労しています。
私の場合は最初思い描いていた作品が、出来上がって見ると全く違う作品になる事が多く、それが課題です。これからも人生の感動を大切にして描き続けてゆく所存です。
今後共皆様のご指導を賜りたく存じます。本当に有難うございました。

名称未設定6●神奈川新聞社賞 高橋輝剛 作品名:今昔の感化に M100
 神奈川支部、節目の20回記念展に於いて神奈川新聞社賞を戴き、感謝申し上げます。
有難うございました。静物体同士の空間をどう表現すべきかをテーマに取り組みました。
空間としては具体的にキャンパスには描き出す事は出来ませんが、個々の静物をしっかりと己のテリトリーに収める事で静かな雰囲気が醸し出るのではないのか、との思いで挑戦です。
実物が全て揃った状態で描いたわけでなく、3割も満たない現状の中での制作で、結果としては仕上げが近くなるに従って、考えも及ばぬ諸々の障害が続出、苦心惨嘆、疲労困憊そのうえ時間の浪費等が、とてつもなく待ち受けておりました。 色々と思い出深き作品となりました。

名称未設定7●テレビ神奈川賞 山根淑子 作品名:青い世界 F100
 第20回中美神奈川展においてテレビ神奈川賞を頂き有難うございます。
この作品は本展へ向けての作品で、自分の中ではとりあえず完成の気持ちだったので賞を頂けたことへの後ろめたさがありますが、素直に喜んでいます。
”これでいいと筆を止めない”との批評を頂き、心を読まれたようで胸に響きました。
これ以上描けないと思えるまで描き進めて本展へ臨みたいと思っています。
今後もご指導よろしくお願いいたします。

名称未設定8●ク サ カ ベ 賞 舛田時子 作品名:散 華  H100
 この度はクサカベ賞ありがとうございました。諸先生方のご指導や先輩、仲間との交流のお陰と感謝しております。かって蓮の花ビラを撒く「散華」を目の当りにし、何やら神秘的なものを感じ、描いてみたなーと思いました。しかし現実と空想の結びつきが難しく、暗中模索状態でしたが、自分なりにストーリーを考えてみました。まだまだ花ビラ、背景の色等を含め課題が色々あり、もう少し完成度の高い作品に仕上げなくてはと、感じている所です。
今後も受賞を励みに取組んで参りますので御指導等よろしくお願い致します。

名称未設定9●奨 励 賞  山口愛子  作品名:シンフォニー  F60
 この度は奨励賞を頂きまして誠にありがとうございました。
私にとって初めての大きな作品でしたが、加藤先生のご指導と友人の励ましに支えられて描き上げました。心から感謝申し上げます。
これからも”描く喜び”と今回の”奨励”の意を大事に描き続けたいと思います。
                                  
名称未設定10●奨 励 賞  斉藤千世子 作品名:セリ待ちの時間 F20
 昨年の上野中美展出品をきっかけに、今回初めて神奈川展にチャレンジさせて頂きました。
多くの方々の作品を拝見し、又先生の講評をお聞きし私にとっての一番大切なことを教えていただきました。自分が何に感動し、それをどのように表現し、又見る人は私の作品を通して何を感じてくれるのか。その為にはまだまだ多くの作品を制作することが必要であり努力が足りないという事でした。 思いもよらず この度は奨励賞をいただきましたが、 もっと励むよう”激” を入れて下さった事と心より感謝申し上げます。

名称未設定11●奨 励 賞  諸星栄子  作品名:パ プ リ カ  F8
 第20回記念中美神奈川展において大変光栄なことに奨励賞を頂き、あまり考えず好きな色を好き勝手に使って描いた絵でいいのかなと驚きと喜びでいっぱいです。
又画題によく選んでいるパプリカでの受賞で2倍の喜びです。これからも自分の絵を私なりに描いて行きたいと思います。選出して頂いた中美の先生方や皆様に感謝申し上げます。ありがとうございました。
                  
名称未設定12●支部会員推挙     宮﨑理乃
 この度は支部会員に推挙していただきありがとうございます。
この文章を考えていた日に{お前は技術がない」と言われる夢を見て、すこしうなだれましたが、圧倒的な実力の無さは今に始まったことでもないし、もう少し頑張れよ。ということにしました。
至らぬところがあるかと思いますが、ご指導いただけると嬉しいです。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 

  • 平成29年度の支部総会を開催しました

1月25日(水)恒例の定期総会を、横浜かながわ県民センターに於いて開催しました。

昨年度の事業報告に続き、本年度の事業計画等が承認、決定しました。

事業計画
1、公募 第20回記念中美神奈川展
会 期 : 6月20日(火)~26日(月) 7日間
会 場 : 横浜市民ギャラリー 2~3階展示室  (最寄駅:JR桜木町駅、京急日ノ出町駅)

2、研究会の開催
人物画講座  「 ピ エ ロ 」
日 程 : 3月28日(火)    10:00~16:00
会 場 : かながわ県民センター  (最寄駅:JR横浜駅)
講 師 : 加藤賢亮先生
( 講座問合せ:遠藤千代子 046-849-1668 )

 

  • 新年会を開催しました

総会終了後、近くのネパール・インド料理店で現地の雰囲気が漂う中 26名の仲間と、
絵画などの抱負を語りながら本年度のスタートとしました。
image004

 

  • 中美神奈川 小品展2016 を開催しました

新宿から小田急線で1時間程で行ける本格的なカルシュウム豊富な出湯の温泉地

「鶴巻温泉」をご存じですか!」

今回小品展2016を 秋深まる丹沢の山なみに囲まれた、静かな神奈川県西部の街

秦野市鶴巻温泉卿で開催しました。

宮永岳彦記念美術館に併設された市民ギョラリーは100㎡余りの、こじんまりした造り

ですが何となく居心地の良い雰囲気でした。

出展数 50点ほどの作品が揃いまして、小品ながら なかなかの力作ぞろいでした。

また来場者も地元の方のほか、遠方からも いらして頂き、おかげ様で連日盛況でした。

会  期 : 11月8日(火)~13日(日) 6日間

会  場 : 秦野市立市民ギャラリー(宮永岳彦記念美術館)

アクセス : 小田急線 鶴巻温泉駅北口すぐそば

来 場 者 : 多くの方々にご来館頂きまして有難うございました。(6日間で400名弱)

遠方から いらして、温泉に入る方、足湯につかる方等々 ゆったりした時間を過ごしたようです。

image002 image001 image003

 

  • 公募 第19回中美神奈川展を開催しました。

神奈川支部は6月7日から13日までの7日間、野毛山にある

「横浜市民ギャラリー」(JR桜木町駅下車)で開催しました。

一般参加者を含め53点の作品を展示し、中美協会員の皆さまを

初め 多くの方々の御来場を頂き感謝申し上げます。

今回受賞された方、会員推挙された方の喜び声をお届けします。
【受賞者】

神奈川県知事賞        米丸章子  作品:風 景
四月より足を痛めておりましたが  何とか出品することが出来ました。

けれども当番その他 諸々お手伝い出来ずに会期を終えてしまいました。

ご迷惑をお掛けしただけですのに、このような立派な賞を頂き恐縮するばかりです。

神奈川支部は海の方の人と山の方の人とで、自然の影響か 少々おっとりとして

明るい雰囲気の支部で、居心地の良さに甘えて精進を怠ってしまわぬよう制作を

しなくては、と改めて感じております。

神奈川県教育委員会教育長賞  向山耕平  作品:時の流れ「寂 然」
第19回神奈川展におきまして、このような高い評価を頂き感謝しております。

運河シリーズを描いて数年たちますが、周辺は再開発の波に飲まれつつあり、

運河にまつわる水面と郷愁ある風景も少なりなりつつあります。

こんな風景をオーソドックスな描き方ですが、画風に進歩性が欠けているようです。

今後も先生方のご指導を賜りながら審美眼を養ってまいります。

神奈川新聞社賞        廣川なほ子   作品:我家の金魚
中美 神奈川展で神奈川新聞社賞を頂く事が出来てほんとうに嬉しく

とても励みになります。

水槽の金魚を見ていたら、動作が面白く作品にしてみようと思いました。

人の目に入る作品を心掛けていきたいと 思いつつ描いております。

ご指導頂いている先生の的確なアドバイスで前へ進む事が出来ました。

会の皆様、先生の皆様 これからもご指導をよろしくお願い致します。

テレビ神奈川賞        高橋輝剛  作品:豊国神社唐門
今回の作品は、造営されてから400年 桃山建築の最高峰としての威光を

今日に伝えている豊国神社の壮麗な唐門に臨んでみました。

大人の背丈の3倍以上はあろうかと思われる豪快な門扉に、秀吉の家紋、桐、

十字架風の花菱、牡丹唐草文様、波や鯉の吉祥絵の木彫、豊国廟は人を

神として祀る最初の廟だそうです。 結果は幸いにも賞を頂くことになりましたが、

伝統文化の経年の侘び、寂びの表現が今一歩も二歩も足りません。

加藤先生のアドバイスを基に再び手を入れ、より良い作品に致したいと思います。

クサカベ賞          宮嵜理乃  作品: 空を満たす
この度は思いがけず、クサカベ賞をいただき有難うございます。

神奈川支部点に参加し、様々な勉強をさせていただき改めて自分の技術の無さを

痛感すると共に、課題もできました。

今回の作品をきっかけに、これまでの自分を見つめ直し 自分自身も作品タイトル

通りの状態になれた気がします。

私の作品は、周囲との関わりがあるからこそだ ということを忘れずに作り続けたいです。

奨励賞            大阿久定男   作品:永遠の記憶
この度は思いもよらず奨励賞を頂き誠にありがとうございました。

老後の趣味として始めた絵画ですが、自分が如何に不器用であったかということが

つくづく分かりました。

今回 賞を頂いた絵は単なる風景を見て描いたのではなく、私の心の内にある心象風景

を描いたものです。

今後共 皆様のご指導の程よろしくお願い申し上げます。

奨励賞            大塚末男  作品:ありし日の工場風景
この度は受賞させていただき有難うございます。

今回の作品は20年以上も前に描き始めて、途中で行きずまってしまい描けないまま

アトリエの壁に掛けていた作品です。発表したい気持ちが強くなり、このままでは

いけないと思い直し、手を加えることにしました。

何とか描きあげて出品でき 本当に良かったと思います。 これからは苦しみながらも

楽しく描き続けて行きたいと思います。

今後共 ご指導よろしくお願い致します。 有難うございました。

支部会員推挙         大石勝子  作品:夢物語(家族)
昨年、中美展に始めて参加させていただきまして、早1年が過ぎました。

この度 神奈川支部会員推挙をいただき、大変光栄に想っております。

これからも益々制作に励みたいと存じます。 今後ともよろしくお願い致します。

支部会員推挙         山根淑子  作品:ビンを描く
支部会員に推挙ありがとうございます。

神奈川支部会員の方々は明るくて行動的、絵画への情熱に溢れていますね。

新入りの私がついていけるか不安はありますが 体力 気力を充実させて

追っかけていきたいと思います。

  • 第63回中美展における中美神奈川支部会員の活動状況

2011年10月5日~11日上野の森美術館にて第63回中美展が開催

されました。

支部会員では次の方々が受賞されました。

文部科学大臣賞    高谷 稔

東京都知事賞     堀岡 正子

外部招聘審査員賞   黒木 律子

(清水康友選)

会員賞        浜田喜久栄

会員推挙       露木町子

準会員推挙      谷村敬子、塚本桃梨子

会友推挙       太田悠人、川越君代、齋藤美代子、

津久井勝美、本永洋夫

 

  • 第14回中美神奈川展を開催しました。

神奈川支部では去る6月14日(火)~19日(日)に、川崎駅前の̀アートガーデ

ンかわさき́で「公募第14回中美神奈川展」を開催しました。今回も神奈川

県・神奈川県教育委員会・川崎市・川崎市教育委員会・神奈川新聞社・

(株)クサカベ・ミクロサイエンス・長谷川商事(株)さんからご後援をいただ

き、広く出品者を公募しましたところ、出品者:51名、出品点数:65点(F4~

F200号)となり、多くの新人発掘につながりました。会場いっぱいに質の

高い作品が展示され、ご入場いただいたお客様からも作品の質が高いと

ご評価をいただきました。

神奈川支部所属の中美本展の賞選考委員による審査の結果、下記の

方々に授賞することになりました。

【受賞者】

神奈川県知事賞(副賞ミクロサイエンス賞)露木町子  作品:春 宵

神奈川県教育長賞  橋本豊子  作品:車中にて

川崎市長賞     遠藤千代子  作品:漂

神奈川新聞社賞   塚本桃梨子   作品:シェスタ

クサカベ賞     大塚榮子  作品:PASSION

ミクロサイエンス賞 本永洋夫   作品:盛夏の暑光

長谷川商事賞    毛利陽子  作品:過ぎた日(低迷)

長谷川商事賞    井上利夫作品:甦みがえれ故郷。被災の子ども達へ

尚、18日16:00から開催した「作品講評会」では中美本展の賞選考委員の

先生方と出品者45名が集い、約1時間30分にわたって熱心に作品批評を行

いました。その後、グランドホテルにて表彰式とパーティーを行い出品者間

の懇親を深めました。

神奈川知事賞 露木町子

私は桜の散り姿の美しさに惹かれます。開花期が短いといわれますが、

実は割合長く、しぶとい?そして散りながらも葉桜となり、長い時間私を

楽しませてくれます。深く桜を味わいたい、そんな気持ちで描きました。

これからも皆様のご指導の程よろしくお願い申し上げます。

神奈川県教育長賞 橋本豊子

神奈川支部展で初めて賞をいただきありがとうございました。以前より

人物を描きながら、何か社会性のあるテーマを取り入れたいと考えてい

ましたが、今回の作品ではそんな思いがほんの少し見えてきたかなと思

っています。またそのようなところをご評価いただいたのかなと大変嬉

しく思っています。しかし、なかなか自分流の枠から脱出することがで

きず、いまだに迷っているところです。これからも諸先生方のアドバイ

スをいただきつつ頑張っていきたいと思いますのでよろしくお願いします。

川崎市長賞 遠藤千代子

この度、中美神奈川支部展におきまして川崎市長賞をいただきまことに

有難うございました今回受賞できましたのも先生方の温かいご指導のお

かげと深く感謝しております。考えがまとまらず筆も進まず苦労ばかり

の作品作りでしたので思いもかけない受賞でした。今回も先生方から、

時にやさしく時に厳しくご指摘をいただいたことから考え方の選択肢が

広がりました。次の一歩を試してみようと思っております。本当に有難

うございました。

神奈川新聞社賞 塚本桃梨子

思いがけぬ受賞ありがとうございました。女性像を描き始めて4、5年あ

まり。オリンピックの女性スイマーの体に魅せられたのがきっかけでし

た。しなやかに伸びた肢体、肩の筋肉の緊張感、美しい腰の張りなど描

いてみたいと思いました。岡本太郎さんは「美しくあってはならない、

心地よくあってはならない。見る人を呪術にかけ、悩ませ、うらぎり、

混乱させるのが芸術である」とおっしゃっています。今の私は全く逆方

向に向かっています。豊かな色彩で命を謳歌するようなものを描きたい。

でも老いの悲しみ、焦り、妬みを描くようになるか、はたまた、澄み切

った仏のような慈悲を智にあふれたものを描けるのか。自分が変わって

いくのも楽しみです。

クサカベ賞 大塚榮子

クサカベ賞をいただきまして有難うございます。 自分の絵のスタイルを

模索している段階で、今のところ、構成してゆくことに、アイディアが

生まれ、それを楽しみながら描いています。先日、中野で抽象画の研修

を受け、有意義な時間を過ごしました。その影響も受けながら、また次

の絵の構想をしていきたいと考えています。

ミクロサイエンス賞 本永洋夫

この度、中美神奈川展で「ミクロサイエンス賞」をいただき、ありがとう

ございました。今回受賞した作品「強い樹」は、日ごろ散歩している公園

に根をしっかりと張りどっしりと構えている樹があり、いつも凄いな~と

思いつつ、いつかは描いてみたいと思って何年かが経ってしまいましたが

ようやく昨年から取組んだものです。樹木は自然環境の中で生き続けるう

ちには、人間より長く生きて大樹となる。その様子は幹、根の形に表れて

いると私は思い、そんな姿を描いていて、何事にも耐えて何十年も生き続

けている強いものを感じました。私はそんな事を少しでも表現できたのか

な、また皆様には私の気持ちが少しでも届けられただろうか。これからも

己の気持ちを画面でだせるよう描いていきたいと思っていますので、今後

もよろしくお願いします。

長谷川商事賞 井上利夫

今回の作品は、山紫水明の東北、美しい自然が再び甦ることを願い、被災

した子どもたちの前途に夢や希望を与えたく描きました。現地は破壊的被

害を被り、被災者はその復興に向けて死線を超えて昼夜取り組んでいま

す。子どもたちも困難に耐えて頑張っています。救援・支援の輪もいっそう

拡大し、心強く感じます。今回、中美神奈川展で評価をいただき誠に光栄

です。今後も更に研鑽する所存です。ありがとうございました。

長谷川商事賞 毛利陽子

私の年代の図画の教育とは殆どが写生画か、お手本を真似して描くという

ことでした。その私が柄にもなく抽象画に挑戦して5年。右も左も判らぬま

まに、見よう見まねに、ただ自分の思うまま感じたままに描ける自由さに、

今まで面白がって描いてきました。それにしても八十の声を聞いての受賞

は思いもかけぬことでございます。いただいた賞を励みにこれからも先輩

方のアドバイスを心に自由な心でキャンバスに向かいたいと思います。あ

りがとうございました。

会場の模様

  • 第13回中美神奈川展

開催日 :2010年6月13日~18日

参加者数:61名

出品点数:69点

【受賞者】

神奈川県知事賞   中嶋 しい  作品:ムーサに呼びかける歌

神奈川県教育長賞  峰尾 則久  作品:うごめき

横浜市教育委員会賞 神谷美南子  作品:解放

神奈川新聞社賞   田中惠子   作品:SOUL

クサカベ賞     田村美智子  作品:古布

クサカベ賞     森田俊雄人  作品:デカルト的懐疑絵図・探求

ミクロサイエンス賞 加藤和巳   作品:着陣

ミクロサイエンス賞 佐藤吉朗   作品:道導

長谷川商事賞    木村真理子  作品:愛が私に語るもの

長谷川商事賞    齋藤美代子  作品:白木蓮

【支部会員推挙者】

大塚栄子、川越君代、久保田園江、藤田三重子(4名)

 

  • 第62回中美展における支部会員等の動向

会期:2010/10/8~10/14

場所:上野の森美術館

(受賞者と作品)

東京都知事賞 後藤明子

準会員賞   鶴丸臾古

(入選者)

○支部会員

大阿久定男、大橋修、川越君代、末弘由恵、毛利陽子

○支部展応募者

磯部真理、久保田園江、加藤和巳、小松原京子、齋藤裕美、

齋藤美代子、高波英美、津久井勝美、林 薫、藤井稜子、

本永洋夫、諸星 実、和田郁子

(推挙者)

○支部会員

会員  田中惠子、鶴丸臾古、三上英夫

準会員 荒谷武志、黒木律子、竹澤清子、力丸則子

会友  大阿久定男、毛利陽子

○支部展応募者

会友 後藤明子

 

・公募第12回中美神奈川展

開催日 :2009年6月16日~21日

参加者数:52名

出品点数:72点

【受賞者】

神奈川県知事賞  高谷 稔   作品:椅子1椅子2

神奈川県教育長賞 保田 愛絵  作品:PAKINPAKIN春色PAKINPAKIN春風

川崎市長賞    泉谷 洋子  作品:アビリティ

神奈川新聞社賞  荒谷 武志  作品:電脳

支部長賞     三上 英夫  作品:エウロペの略奪

奨励賞      片貝 三知男 作品:雨上がり

奨励賞      太田 悠人  作品:温雅寛ぎ

奨励賞      末弘 由恵  作品:Boy’s and Girl’s Boy’sGirl’s

奨励賞      松本 武   作品:そびえ立つNo.4そびえ立つNo.5

奨励賞      大曽根 陽子 作品:波 1波 2

奨励賞      黒木 律子  作品:昇り鯉

【支部会員推挙者】

井上利夫、加藤啓子、久保田園江、黒木律子、末弘由恵、鈴木敏貴

松坂洋子、松本武、森山嘉晴、森田俊雄(10名)

・第61回中美展における支部会員等の動向

会期:2009/11/2~11/12 場所:東京都美術館(上野)

(受賞者と作品)

郡山賞     西川知子 San-Sui-山 M200

準会員努力賞 高谷稔 ムーンライト F80

デッサン賞  浜田喜久栄

(入選者)

○支部会員

井上利夫、大阿久定男、大曽根陽子、太田悠人、大橋修、

黒木律子、末弘由恵、藤井俊二、毛利陽子、森田俊雄、森山嘉晴

○支部展応募者

久保田園江、齋藤裕美、早乙女光子、藤田三重子、山田清子

(推挙者)

○支部会員

会員 高谷稔

会友 大曽根陽子、黒木律子、藤井俊二

○支部展応募者

会友 久保田園江、藤田三重子、早乙女光子

 

・第60回中美展における支部会員の動向

開催日:2008/11/2~12  会場:東京都美術館(上野)

(受賞者と作品)

損保ジャパン美術財団奨励賞 : 遠藤千代子 「壊」変200号

会員賞 : 浜田喜久栄 「風の戯れ」変200号

準会員賞 : 谷 正則 「負のスパイラル」変200号

会友賞 : 鶴丸臾子 「rosette Ⅱ」変120号

大樹賞 : 中島直人 「悠久の刻」F80号

会友努力賞 : 露木町子 「春宵」F100号

(入選者)

大阿久定男、大橋修、竹澤清子、毛利陽子、保田愛絵、谷村敬子、

塚本桃梨子、力丸則子、中島直人

(推挙者)

会員 : 谷正則、西川知子

準会員 : 鶴丸臾子、三上英夫、田中惠子、露木町子

会友 : 荒谷武志、伊東素子、竹澤清子、谷村敬子、塚本桃梨子、

中島直人、保田愛絵

 

・2008中美新人展にて荒谷武志さんが奨励賞を受賞されました。

・2008中美神奈川小品展開催

開催日:2008年7月29日~8月3日

会場:アートガーデンかわさき 第3展示室にて

参加者数:36名   作品数:51点

・公募第11回中美神奈川展開催

開催日:2008年2月11日~16日 会場:横浜市民ギャラリー 1階

参加者数:44名   作品数:52点

受賞者決定

神奈川県知事賞:     坂庭 伸一 「浜辺の子供たち」 F100号

神奈川県教育委員長賞: 浜田喜久栄 「兆 し」 P100号

横浜市長賞:        中鳥 昭作 「夕 凪」 F100号

神奈川新聞社賞:     谷村 敬子 「休 日」 変100号

奨励賞:           松坂 洋子 「アンスリューム」 63cm x 55cm

奨励賞:           中村 智子 「夜 桜」 F12号

奨励賞:           保田 愛絵 「PAKIN PAKIN NO.1」 F40号

 

・第59回中美展における支部会員の動向

2007/11/2~12 会場:東京都美術館

(受賞者と作品)

損保ジャパン美術財団奨励賞: 中嶋しい 「FORO ROMANO Ⅳ」 F100号

入選佳作賞 : 力丸則子 「八百屋お七(愛から狂気へ)」 S120号

(入選者)

荒谷武志、伊東素子、金城勇樹、坂庭伸一、竹澤清子、谷村敬子、

塚本桃梨子、中島直人、藤井俊二、三上英夫、力丸則子

(推挙者)

委員 : 上野礼子、小栗誠夫、加藤賢亮、橋本勝、堀岡正子

会員 : 中嶋しい

準会員: 谷正則、西川知子

会友 : 坂庭伸一、三上英夫 力丸則子

・中嶋しいさんが「第61回女流画家協会展」にて世界堂賞を

受賞されました。

・第10回記念中美神奈川支部展

開催日:2007年8月27日~9月2日

場 所:「横浜赤レンガ倉庫1号館」 A&Bスペース

参加者:42名  作品数:48点

・受賞者名

第10回記念賞   : 峰尾 則久 「夢の先には」変150号

神奈川県知事賞  : 谷 正則 「工場跡(ロンドン)」F100号

神奈川県教育長賞: 石原 明彦 「甲斐駒の里」F100号

横 浜 市 長 賞 : 浜田 喜久栄 「兆し」F100号

神奈川新聞社賞  : 露木 町子 「こすもす」F80号

奨励賞        : 荒谷 武志 「彼女の選択」F80号

奨励賞        : 竹澤 清子 「ガーデンゲート」 45×57cm

奨励賞        : 中島 直人「アントンレヴォーの昼下がり」F100号

・第58回中美展における支部会員の動向

(受賞者と作品名)

文部科学大臣賞:遠藤千代子 「壊」

郡 山 賞 : 中嶋しい     「福音」

会 員 賞 : 浜田喜久栄   「月明」

会員努力賞: 石原明彦     「東平安名岬」

(入選)

入 選 者  : 大西昌子、田中恵子、谷 正則、露木町子

鶴丸臾古、三上英夫、力丸則子

初入選者 :  塚本桃梨子

(推挙者)

準会員推挙: 高谷稔

会友推挙  : 田中恵子、谷 正則、露木町子、鶴丸臾子

準会友推挙: 大西昌子

・第9回神奈川中美展(中美・南関東支部展改め)

開催日:2006年11月20日~26日

場 所:横浜赤レンガ倉庫 1号館」

参加者:40名  作品数:43点

・受賞者名

神奈川県知事賞  : 酒井 洋子 「月」 F100号

神奈川県教育長賞:  谷 正則 「ドアーの向こう(ベイルート)」F100号

横浜市長賞    :  高谷 稔 「帽子とガラス瓶」変50号

神奈川新聞社賞 :  西川 知子 「Multi-Layers」F100号

奨励賞       :  三上 英夫 「喧噪」F100号

奨励賞       :  中鳥 昭作 「夕焼雲」F50号

奨励賞       :  田中 惠子 「踏まれる」F100号

奨励賞       :  藤井 俊二 「捨てられた物」F30号

奨励賞       :  太田 耕弘 「名遠音」F15号

・第8回中美・南関東支部展

開催日:2006年2月13日~18日

場 所:横浜市民ギャラリー

参加者:43名  作品数:45点

受賞名

神奈川県知事賞  :  稲本 陽子 「‘06 JAN」F120号

神奈川県教育長賞:  峰尾 則久 「操り」F100号

神奈川新聞社賞 :  米丸 章子 「遊水池」F100号

奨励賞       :  谷 正則 「プライド」F100号

奨励賞       :  西川 知子 「風・・・ざわめく」F100号

奨励賞       :  東 素子 「私の原風景」F5

0号

励賞       :  佐野 朱美 「マナを拾う女」F20号

奨励賞       :  塚本 桃梨子  「陽」F20号

奨励賞       :  山本 由美子 「秋」F10号

支部参加のお勧め

 

中美神奈川支部では支部に参加する方を募っています。美術を愛する

方ならどなたでも歓迎します。

毎年支部展覧会への出品や、スケッチ会を通じて美術技能の研鑽と会

員相互の交流を図っています。

ご希望の方は下記までご連絡下さい。

中美神奈川支部事務局 向山 耕平

e-mail:nkkyama@yahoo.co.jp

 

Copyright © 中央美術協会神奈川支部 All Rights Reserved.